日本料理 夏見ー旬味来福ー

秋の気配

玄関入り口に植えてある萩の花が満開で、とても綺麗です。
店の周りの花も少しづつ秋らしくなっています。

e0176392_2324695.jpg
e0176392_23253761.jpg

e0176392_2325157.jpg

e0176392_23255193.jpg

[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-09-28 23:35 | 室礼

天婦羅

ひら鯵の天婦羅です。
天婦羅と言ってもサッと揚げてレアに仕上げます。殆ど刺身?
召し上がって頂く時にハケでタレをまとわせます。
カツオの味がたっぷりと効かせた醤油タレ、熟成させてまろやかなタレです。

鱧と松茸のお鍋は水菜を少し加えシャリシャリっと。
濃厚なお出汁を楽しんで頂きます。
天婦羅や鱧鍋は、明日のワイン会にも登場予定。

通常営業では、日本酒がお好きな方も四国のお酒を楽しんで下さい。
ご予約お待ちしております。


e0176392_22295277.jpge0176392_2230980.jpge0176392_22302572.jpg
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-09-16 22:51 | 秋の料理

ワイン会のご案内

まだ暑い日が続いておりますが、皆様お元気でご活躍のことと存じます。
ワイン会を企画致しましたので、ご案内をさせていただきます。

日時 平成27年9月17日(木)18時30分開場 19時スタート
金額 13.500円(税込)
内訳 料理  6.750円(前菜・魚料理・肉料理・ご飯ものまたはご飯に代わるもの・デザート) 
   ワイン 6.750円(スパークリング1種・白ワイン2種・赤ワイン2種・甘口ワイン1種)
       ※料理内容によりワインの変更があります。


今回のメインとしてご用意させていただきます食材は鱧にしようかな?と思っています。
鱧の骨から煮出したお出汁に醤油を少しだけ加えたシンプルな味付け。お出汁に鱧を
通していくと、どんどん濃厚な味へと移り変わります。そこへ梅肉を投入。鱧の濃厚な
味と梅肉の酸味、今の時期は青ゆずの香りをプラスして楽しんでいただきます。
合わせるワインはピノノワール種を使った少しボリューム感のあるワインはいかがで
しょうか?数種のワインとの相性を飲み比べてお楽しみください。

日程やお時間のご都合が合いましたら、是非ワイン会にお越しいただけますようご検討くださいませ。


            日本料理 夏見 
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-09-04 17:08 | お酒

この頃の料理

まだ暑い日が続いております。
蝉の鳴き声を聞きながらブログを書いています。

鮎は、少しづつ大きくなってきましたので干物に。
ボーゼのシンコは握りや生寿司に。
渡り蟹やカマス、栗やキノコ類などのお野菜が出始めてくると
少しづつ秋の気配を感じられるようになります。

もうすぐ店先の萩の花が咲く頃かと思います。
秋の日本料理を楽しんでみませんか?

ご予約お待ちしております。

e0176392_16361050.jpge0176392_16363368.jpge0176392_1637325.jpge0176392_16365818.jpge0176392_1638827.jpge0176392_163750100.jpg
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-09-04 17:03 | 秋の料理

蝉ががよく鳴く季節となり、とても暑いですね〜

こんな季節は、器に氷を添えると涼しげです。
心地よい酸味と爽やかさを楽しんでいただける、スパークリングや白ワイン。
また、キリッと冷やしたお酒やロックもいいですね〜。グイグイとイケそうです。

鱧や鮎、また夏のお野菜類をこの時期は楽しんでいただいておりますが、
今のおすすめは鰻です。
漁師さんが勝浦川辺りで採れた鰻ですよ〜と持ってきてくださいました。太い鰻でした。
濃厚で深みのある旨味となんとも言えない天然物の香りを楽しんでいただけると思います。
食材がもたらす美味しさは、あまり手を加えず調理した蒲焼や白焼きが好きです。
そんな鰻に合わせるお酒、私ならワインだとしっかりした熟成感を感じる赤ワイン。
日本酒なら力強い味わいの若松を軽く温めて楽しみたいと思います。

季節の食材とお酒を楽しみませんか?ご予約お待ちしております。

e0176392_17471015.jpge0176392_1748065.jpge0176392_17481876.jpge0176392_17483359.jpge0176392_1749274.jpg
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-07-30 18:46 | 夏の料理

この頃の料理

梅雨入りしますと、鱧や鮎がよく登場しています。

近くで採って来た笹やクズの葉、楓の葉っぱ類を加え、涼しさを演出しました
お刺身の盛り合わせです。

山桃がどんどん大きくなって来ていて、焼き物やデザートに登場しています。

赤うには冷製のジュレをかけてご用意しました。ガラスの器が涼しそう。

アワビも元気に動いて活きがいいのが入りました。

鯛をこの日はあら炊きに。蓋を開けると目が合います。

暑くなって来た夏の食材を楽しみませんか?
ご予約お待ちしております。


e0176392_16484385.jpge0176392_1649088.jpge0176392_16493833.jpge0176392_16513698.jpge0176392_1652888.jpge0176392_1653472.jpge0176392_16524340.jpge0176392_16532975.jpge0176392_16535134.jpge0176392_1654637.jpg
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-06-30 16:47 | 夏の料理

初夏

夏らしくなってまいりました。
食材も徐々に夏の食材に変わってきています。
小さな豆アジと淡路島産の甘やかな新玉ねぎの南蛮漬け。
この時期は緑のお野菜が豊富に揃っています。
うすい豆、スナップえんどう、一寸豆、三度豆等
これから梅雨に入ると鱧や鮎、スズキや鰻と夏を代表する食材が
揃ってくると思います。
季節の魚介類やお野菜、お肉類と共に
ワインやお酒とのマリアージュを楽しんでください。

ご予約お待ちしております。



e0176392_14312669.jpge0176392_1432418.jpge0176392_14323110.jpge0176392_1433942.jpge0176392_14333833.jpge0176392_1434152.jpg
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-05-16 14:55 | 夏の料理

新緑の季節

桜も終わりましたが、やっと暖かくなって来ました。
店の周りに咲くお花、著莪(シャガ)や小手毬、下野など小ぶりの白いお花が爽やかに咲きみだれています。
庭の木の枝は新芽をつけ大きく枝を伸ばしています。

この季節、筍を焼いたり、煮たり、木の芽和え等よく登場しています。
県西部からの蕨を阿波牛と一緒に蕨鍋。
鯛はお刺身。頭は骨蒸しやアラ炊き、お腹には大きな白子や真子が入っています。
肝は生姜を効かせて佃煮。
猟師さんがハクビシンどう?と言って持って来てくれたので、煮込みました。
初夏になると、カツオのタタキにうすい豆のご飯。

季節の食材を楽しみませんか?
ご予約お待ちしております。



e0176392_21131478.jpge0176392_21133576.jpge0176392_211427.jpge0176392_21143898.jpge0176392_21145696.jpg
e0176392_2115182.jpge0176392_21155917.jpge0176392_21162969.jpge0176392_21325097.jpg
[PR]
# by ryouriya-natsumi | 2015-04-20 22:04 | 春の料理